学校ブログ

6月14日 2年生 町たんけん

14日(月)に1・2組合同で町たんけんに行きました。めあては「学校のまわりにある『安全にすごせる工夫』を探そう」です。たんけんに行く前に、子どもたちにどんな工夫があるか考えさせました。「車が多いところは、標識や信号が多そう」「学校にくる途中にガードレールがあるよ」などいろいろなことを考えていました。実際に町たんけんをしてみると、ガードレールや標識だけでなく、カーブミラーや縁石、危険を知らせる看板など、さまざまなものが設置されており、子どもたちは「ここにもあった!」と嬉しそうに探していました。17日にも町たんけんがあります。楽しみですね。

6月15日 なかよし合同プールの学習

なかよし学級合同でプールに入りました。

プールでは、安全に入るために決まりを確認したり、バディを練習したり、水の中を歩いたり、水に潜ったりしました。

天気も良かったので、子どもたちもとても気持ちよさそうでした。みんなで楽しく活動できました。

6月11日 1年生 図工「おって たてて」

廊下を歩いていると、1年2組の教室から図工の作品をもって移動している子供たちに会いました。自分の作品が見てもらいたいようで、一生懸命に「〇〇作ったんだよ!」と説明してくれました。是非、参観日にご覧下さい。

6月11日 6年生 体育「水泳」

水泳の授業が始まり、2日目。6年生が水泳の授業を行っていました。子供達に聞くと「ちょっと水は冷たい」といいながら、色々な泳法で長距離を泳いでいました。

6月11日 4年生英語 

英語教室を覗くと、4人の先生がいました。長島先生・黒田先生・稲葉先生・ルシェル先生がこちらでも指導方法の研究をしていました。子供達に良い授業が提供できるようにする取組です。子供達にとっては、楽しい英語の授業が展開されて、誰が担当なのか分からないくらい盛り上がっていました。

4年生 国語「一つの花」

4年2組で、先生方を対象に授業公開を行ってくれました。国語の授業の進め方を確認するために行ってくれたもので、先生方が互いの力を高めよとする取組です。国語の授業としてだけでなく、参考になる授業でした。

6月10日 サツマイモの苗植え(なかよし)

なかよし合同生活単元の時間に、サツマイモの苗を植えました。

手で少し掘り、苗を寝かせて、軽く土をかけ、みんな上手に植えることができました。

その後には、教室前の畑の草取りをしました。

教室前に植えたナス、ピーマン、トウモロコシも少しずつ大きくなっていました。

収穫が楽しみですね。

6月10日 3年生 学年水泳

今年度、丹荘小学校で初めての水泳の授業が行なわれました。教員3人体制で見守る中、子供達は水慣れから楽しそうに活動していました。水中ではマスクをしていないので、間隔に気をつけて行いました。水温を聞くと、「ちょうどいいです・気持ちいいです」と答えてくれました。2年ぶりの水泳授業が始まりました。

6月10日 なかよし3 図工

なかよし3組を訪れると、2人の児童が図工の作品を作っていました。画用紙に植物の様子を描いている子と裁断された花に水性ペンのインクをにじませてアサガオを描いている子がいました。どちらも素晴らしい出来栄えで、感心させられました。

6月9日 3年生 理科「風のはたらき」

理科室前の廊下で、何やら子供たちが楽しそうに実験をしていました。「風のはたらき」という単元で風車を送風機を使いながら実験していたようです。いずれの時でも実験は、子供達にとってとても楽しいもののようです。