2021年4月の記事一覧

4月28日 3年生 図工「ふき上がる 風にのせて」

このビニール袋を使っての図工は、3年生の図工「ふき上がる 風にのせて」という図工の授業風景です。様々にビニール袋を切り、マジックで色を塗り、作品を作っていました。子ども達にインタビューすると、行き当たりばったりではなく、「作品が出来上がるイメージを持っているのです」との回答が返ってきました。

 

4月28日 4年生 国語

4年生は、国語の授業で、漢和辞典の使い方を学習していました。電子黒板・黒板・身振り手振りと様々な手段で、書き順や画数等を学習させていました。子ども達はとても楽しそうに学習していました。

4月28日 5年生 算数

電子黒板が授業の中で上手に活用されています。5年生の算数では、映し出した図形の体積を求める場面で、式を説明させたりするのに活用されていました。また、5年1組の辻村先生と2組の狩倉先生が一緒に指導することで、先生方の研修にもなり、担任以外にも児童理解も進み、教材研究にもつながるという一石三丁な取組です。

4月27日 ひらがな練習 (1年生) 

1年生は、国語の学習でひらがなの練習をしています。

一文字一文字丁寧に書ける児童が増えてきました。

学校でもマスの部屋に気をつけて文字を書いていますので、ご家庭でも意識して書けているか見ていただけると助かります。よろしくお願いいたします。

4月27日 1年生 聴覚検査

今日は、1年生が初めての聴覚検査を行いました。コロナウイルス感染症対策で、ソーシャルディスタンスをとって並び、無言で検査を受けます。とても短時間で、スムーズにできていました。

4月23日 1年生を迎える会

気持ちのいい天気の中、校庭で1年生を迎える会を行いました。

校庭に並んだ2~6年生の間を歩いて入場し、2~6年生の代表児童から1年生に向けて、迎える言葉をもらいました。

6年生が校歌を事前に録音し、聞くこともできました。

2年生が1年生をエスコートしながら退場する中、昨年度できなかった分を合わせて2年分の拍手を送りました。

短い準備期間の中、計画委員が頑張ってくれました。

4月22日 なかよし 畑の柵切り

5時間目になかよし1~4組が一緒に生活単元という事で、畑仕事をしました。柵を切る仕事をしましたが、子ども達には、あまり柵の意味が分からず、畝に足をついて固めてしまったりして、担任達が大忙しでした。みんなで決めたピーマン、ナス、トウモロコシを数日後に植える予定です。子ども達は、片付けまでしっかりできました。

4月22日 2年生 野菜への水くれ

朝、学年園を見ていると、2年生の児童がせっせと野菜へ水くれを頑張っていました。児童に何を作っているのかきいてみると「なす・きゅうり・トウモロコシ」元気に答えてくれました。学校で作物を作る意味はたくさんあり、係り活動という視点で見れば、毎日、決まった時間に仕事を行う。理科的に見れば、作物が成長によりどのような変化を見せるのか等があります。児童が思いじょうろを持ち上げ頑張る姿は、ほめずにはいられませんでした。

4月21日 チャレンジタイム

今年度、初めてのチャレンジタイムでした。

新体力テストに向けて、学校で課題になっている投力、走力などを各学年で分かれて練習しました。

どの学年も、一生懸命体を動かしていました。